魚の目・タコの痛みって治るの?

よくあるご質問シリーズ第5弾。「タコや魚の目がいつも痛いんですけど治るんでしょうか?」

まず原因を考えてみましょう。タコや魚の目は足の同じ場所に摩擦や重圧がいつもかかることにより皮膚が厚く硬くなることですよね?つまり体を支えている土台部分=足にかかっているバランスが良くない ということです。では土台部分のバランスをより良く取るには?

解決の鍵は足指。

足指が閉じたり曲がったりしてしっかり使える状態でなければ、足指の付け根などに荷重がかかりすぎてタコ・ウオノメの元に。また、靴の履き方がゆるくてもいつも足や足指の同じところに摩擦がかかるので、これまたタコ・魚の目の原因になりますし、そういった原因を取り除かないとタコ・魚の目は何度でも再発します。

先日みらいクリニックに来院されたこちらの方も同様なお悩みがあったようですが、矯正5本指靴下『ゆびのばソックス』で足指の変形を改善することにより魚の目が改善され、硬くなっていた皮膚も取れてきました!と喜びのお便り(画像右上)をいただきました。

些細な事かもしれませんが、立って歩くことは毎日そしてずっと続きます。ですので、こちらの方のように小さな生活習慣を変えていくことが痛みを改善する鍵となるかもしれないのです。皆さんもぜひ足指を見直してみましょう。

他のお客様の生の声もあわせてぜひご覧ください。 ⇒ https://yubinoba.com/hiroba/#testimonials JR博多駅徒歩3分ゆびのばひろばでお待ちしております!インターネットでのお買い物は通販サイトゆびのば.com ⇒ https://yubinoba.com/ お近くの代理店「ゆびのばソックスアドバイザー」の検索はこちら ⇒ https://mirai-spt.com/socks_advisor/ 

ゆびのばひろばよくあるご質問集 ⇒ https://yubinoba.com/hiroba/#faq さらに詳しくお聞きになりたい方は、みらいクリニック痛みと姿勢の外来の受診をオススメいたします。https://mirai-iryou.com/shinryo/itamitoshisei/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です