櫓もカラダも土台が大事!

博多山笠の季節になり、博多駅前では飾り山の準備が始まっています。この飾り山、なんと15mほどもあるのです。これを支えるにはしっかりした土台作りが大事ですよね。実はこれ、私達のカラダも同様なんですよ。先日福岡・天神で開かれたゆびのば体操インストラクターセミナーでは、カラダの土台である足元をまず見直すこと、更にはその土台からつながる姿勢への影響や筋肉への連鎖などを参加者の皆様とともに実践を交えてご案内しました。ちなみに写真左下は、みらいクリニックパーソナルトレーナー石田と参加者のスポーツトレーナーの方がセミナー後に熱く語り合う姿です(^^)。ご参加くださった皆様、ありがとうございました!外反母趾や腰痛、膝痛、猫背などでお悩みの皆様も、カラダの土台である足をまず見直してみませんか?足指を伸ばしてカラダの土台作りをお手伝いする矯正五本指靴下「ゆびのばソックス」のご用命は、博多駅前みらいクリニック内ゆびのばひろば、ゆびのば.com まで!また、ゆびのば体操インストラクターセミナーに関する詳細や今後の開催スケジュールは、みらいサポートホームページ https://mirai-spt.com/ でご案内中です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です