小股歩き Tag

前回に引き続き、Walking Groupの皆様とイベント第2弾を開催させていただきました!今日は足、そして体を守ってくれる靴とその履き方について。特に靴紐の締め方についてご案内しました。同じ靴でも、靴紐を新しくして締め直しただけで、今朝来られた時とはまるで違う靴のようになったと言ってくださった皆さんのステキな笑顔(そして驚きの表情)を見ることができて嬉しかったです♡ 秋深まるいい季節。ただウォーキングに出かけるよりも、正しい靴の履き方を知った上で出かけたほうが、きっと足も体もヨロコブはずです!さぁ、皆さんも、靴紐をしっかり締めて今だけのこの短い季節を存分に楽しみましょう〜! ...

足フェチ様率いるWalking Groupの皆様にご来店いただき、足指について学ぶイベントを開催しました!楽しく学んでいただいた後、腹ごしらえをして、皆さんでウォーキングに行かれるそうです!歩くことは一生続くこと。これからも皆さんで元気に歩いていくために、今日お伝えしたゆびのば体操や小股歩きがお役に立てれば幸いです。楽しい時間をありがとうございました!皆様の笑顔にまたお会い出来るのを心待ちにしております♡(約1名、目が開いていらっしゃいませんが、女性陣の目がパッチリしている率が高いほうの写真を採用させていただきましたのであしからず。笑) ...

今日のひろばご来店マラソン選手はこちらの方々です、ジャ〜ン♪ 靴だけのご出演です(^^) 先月のブログにご出演いただいたマラソン選手仲間で、北九州からお越しいただきました。ありがとうございます!ゆびのばソックスも試され、靴紐を編む前にすでに「あ、何かもう違います!」と違いを感じてくださいました。これでタイムがさらに早くなるといいですね!また嬉しい報告をお待ちしております♡ 今日はお時間がなくてお伝えできなかった足指を広げて伸ばす『ゆびのば体操』や『小股歩き』も取り入れられるとさらに効果は上がると思いますよ。ぜひまたご来店くださいませ。お待ちしておりま〜す! ...

ゆびのばソックス、ゆびのば体操に加えて、足指機能回復のために当店でオススメしているのが1日5〜10分ほどの「小股歩き」習慣。皆さん初めは「難しい〜💧」とおっしゃいます。(^.^;) でも難しく考えず、着物を着ている時のように小さい歩幅でゆっくりと歩けばいいのです(内股にはしなくていいんですが)。太腿(もも)の部分は着物がまとわれているので、大股で歩くとはだけたり着崩れたりしてしまいますから、膝から下を使って上品に小股でゆっくり。着物を着ていない普段もその動きをすることで足指がしっかり地面に着地し、足指はもちろん足首の運動も出てくるので血流も促されます。さぁ、今日も小股歩きで足指さんを使ってあげましょう!(ももを紐で縛って、着物を着ているような状態にして小股歩き練習するのも一つの手ですよ!) ...

博多の夏の一大イベントはやはり山笠。15日のフィナーレ・追い山まで、14箇所で高さ約10mの見事な飾り山を見ることができます。写真はみらいクリニック近く、博多駅の飾り山。裏は博多華丸・大吉さん!先日ひろばにご来店された常連のお客様は歩くのがとてもお好きで自称「足ヲタク」(^o^)。その日も飾り山巡りをしつつ、16kmも歩かれたとか!(でもまだ上がっていない飾り山もあったそうで、全て制覇ならずだったそうです…残念!)歩くことが体にいいというのは皆さんご存知だと思うのですが、1日1回、10分〜15分でいいので『小股歩き』を実践してみてください。小股歩きは足指をしっかり使って歩くことができるので、足裏の筋肉、3つのアーチを作り上げていきます。この3つのアーチがしっかりと体を支える役割を担ってくれるのです。忙しい日常にあっても少し余裕を持って、体のために小股歩きを実践しながらぜひ季節の風物詩を楽しみましょう! ...

福岡は先週金曜から土曜にかけて桜がキレイに満開になりました!昨日からのあいにくの雨で散り始めているところもあるかもしれませんが、これから見られる葉桜もなかなか素敵ですよね。こんな素敵な景色、皆さんは大股・早歩きで通り過ぎてしまってはいませんか?足指をしっかり使って歩けるのは小股でゆっくり。膝・腰・股関節に余計な負担をかけないためにも、ぜひ小股でゆっくりと歩いてこの素敵な季節の移り変わりを楽しんでみてはいかがでしょうか? ...