花粉症の改善はまず鼻呼吸から(^△^)

先日、花粉症の友人が目をウルウルさせていて「またそんな時期になったね〜」と話していました。でも花粉が飛んでない時期だと症状があまり出ないので辛さもつい忘れちゃうんだそうです。まさに「喉元過ぎれば熱さ忘れる」感じですかね^^; けれど、普段から予防する方法があれば、それをやっておくに越したことはないですよね?あるんですよ、そんな方法♡ 花粉症も、毎日「あいうべ体操」によって舌の筋力をアップし、口呼吸習慣を鼻呼吸習慣に改善することから始まります。鼻呼吸こそ最強の「天然マスク」(^^)♪ 毎日少しずつ行うカラダのケアこそが先への予防につながるのです。みらいクリニック・ゆびのばひろばが目指すもの、それは「患者さんが治ってここに通わなくてよくなること、そして今後もご自身で予防できるようになること」当院長の口癖です(^^) そのために、みなさんがご自身で改善や予防のためにできる「あいうべ体操」ご案内しています。 ぜひ皆さんも試してみてくださいね♡ 詳しくは、こちらから。関連書籍のお求めはこちらから。(足腰のお悩み改善のための「ゆびのば体操」もご案内中で〜す!)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です