扁平足にもゆびのばソックス!

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

今回は、ゆびのばソックスが足指だけじゃなく、踵の部分の矯正もしているという話を紹介します。

さらに扁平足についても説明しちゃいます。

 

先日、みらいクリニック「痛みと姿勢の外来」の石田トレーナーに

インソールを作成していただきました。

その際石田トレーナーから「あれ?、体重をかけると少し扁平足ぎみですね!」とのご指摘を受けました。

自分ではそれほど扁平足だと思っていなかったのでちょっと意外でした。

 

土踏まずは成長につれて形成されるので、子供のころ特に乳幼児は扁平足です。

扁平足は土踏まずを形成している内側のアーチが崩れて、平らになってしまう症状で、大人になってからは、

  • 加齢による筋力の低下
  • 運動不足
  • 肥満による体重負荷

などが主な原因といわれてます。

土踏まずというのは、専門用語で言うと「内側縦アーチ」と呼ばれています。母趾の付け根から踵の部分へと円弧を描くようになっています。

私も加齢のせいかな??

 

その他にもかかとが内側に倒れる「内かかと」により内側のアーチが倒れるというのも要因の一つですね。

《かかとの状態 後ろから》

かかとがまっすぐ立っている状態(これは左足です)

 

かかとが内側にゴロリと倒れた状態【内かかと

 

《土踏まずの状態 横から》

かかとがまっすぐの状態だと土踏まずはしっかりと持ち上がってますね

 

かかとが倒れることで土踏まずがベタっとつぶれたような状態になっています

 

「当てはまる・・・ 最近腰の調子が悪かったのはこれか!」(-“-)

 

扁平足の状態が長く続くと、ひざや腰の負担が増大するため、ひざ痛・腰痛の原因となりますので注意が必要です!

石田トレーナーからぴたりとその原因を当ててもらいました。

 

ゆびのばソックスをはいて適度な運動をすることはもちろん大事ですが、

あわせて、かかとをしっかりとホールドできる靴・インソールも重要ですね!

みなさんもお気をつけください。

 

扁平足に効果があるの?

ゆびのばソックスは、土踏まずの部分にサポーター機能が備わっており、

この機能によって、土踏まずをしっかりと持ち上げて本来のアーチ形状へと整えていきます。

 

丈の長い「ゆびのばレギュラー」はさらに上へ持ち上げる力が強く、

内側に倒れたかかと「内かかと」への改善効果が高いため、

ダブルの効果で改善が見込めます。

 

扁平足でお悩みの方、ぜひお試しくださいね!

 

ゆびのばソックスレギュラーのお求めは

扁平足にはゆびのばレギュラー

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です